ランドセルカバーのメリット 6年間使うランドセルだから綺麗に使いたい

cover2

小学生のシンボルでもあるランドセル。近年ではデザイン性が高く色や刺繍、ブランドマークなど就学前には、家族で悩みぬいてランドセルを選ぶ姿が見られます。

春になり、学年があがるに従い段々とランドセルは劣化していってしまいますね。雨風で表面が剥がれたり、汚れたりしてしまいます。
今、ランドセルカバーで個性を出すお子さんが増えています。従来は透明なランドセルカバーが主流でしたが、様々な絵柄のものが増えてきました。オーソドックスな無地のランドセルがカバーによって一気に個性を出します。
また、安全面をランドセルカバーで強化することもできるのです!
高学年になるに従い下校時間は遅くなります。冬場や天候不良時はどうしても背丈の低いお子さんは、車の運転手から見えづらい存在になってしまいます。ランドセルカバーに反射シールがついていることでお子さんの存在をアピールすることができるのです。

http://item.rakuten.co.jp/akagi-aaa/19-107/

http://item.rakuten.co.jp/akagi-aaa/19-101/

http://item.rakuten.co.jp/rand-okoku/edls8408f/?s-id=rk_shop_pc_rnkInShop

http://item.rakuten.co.jp/rand-okoku/edls8408b/?s-id=rk_shop_pc_rnkInShop

関連記事

PR

ページ上部へ戻る