熊本産を食べて応援!幻の「塩トマト」食べてみて!

image001

熊本県沿岸部の土壌塩分の濃度の高い干拓地で栽培される、糖度の高いトマトそれが「塩トマト」。

もとは小玉なため規格外として地元のみで食べられていましたが、そのおいしさから今や全国で知られるようになりました。

最低限の水と養分だけを与えることで旨味を凝縮する「土耕養液栽培」を採用したこだわりの産物。こうして育ったトマトは、海のミネラルをぎゅっと吸収し、糖度だけでなく酸味も旨味も抜群です。

商品ページはこちら

http://www.yasai-oukoku.com/lp/siotomato/sp/

00001

 

 

関連記事

PR

ページ上部へ戻る