揖保の糸は帯の色でランクがわかる!?いつも食べているのは何色?

ibonoito

夏の定番商品「揖保の糸」、帯の色を意識したことありますか?
実はこの色で、味も価格も違うんですよ!
等級の高い順に
1位 三神…黒帯(三神の文字入り、生産量もごく僅か)
2位 特級…黒帯(特級の文字入り)
3位 縒つむぎ…紫帯
スーパーなどで一番よく見かけるのは赤帯の「上級」商品で、全体生産量の80%を占めています。
ちなみに、製造後1年間ゆっくり熟成させた金帯の「熟成麺」もあります。金帯がとても高級そうですが、お値段は黒帯の「三神」が一番お高いのだそうですよ。
夏のランチタイムにママを助けてくれる素麺、今年はぜひ高級麺にチャレンジしてみては!?
味の違いに一番に気付くのはパパかママか、はたまた子どもなのか!?
http://item.rakuten.co.jp/hokkaido-gourmation/takata_s100/

関連記事

PR

ページ上部へ戻る