西日本初登場!台湾カフェ「春水堂」が天神にオープン

image037

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」が、天神地下街(福岡市中央区)に西日本初となる店舗を9月16日(金)にオープンします。
同店は創業33年、台湾で国民的人気を誇るお茶専門カフェ。
看板メニューの「タピオカミルクティー」は、香り高いお茶とモチモチのフレッシュなタピオカの食感のハーモニーが絶妙な一品。
その他、「鉄観音ラテ」や「愛玉ジャスミンレモンティー」など30種以上のドリンクがあります。
お茶やタピオカ、シロップはすべて無添加・香料不使用で、ドリンクは認定を受けた「お茶マイスター」が作ってくれるとのことなので楽しみです。
ドリンクのテイクアウト専用カウンターもあるとのことなので晴れた日に外で楽しむのもいいですね。

詳しくはこちらから。
http://www.chunshuitang.jp/

00001

関連記事

PR

ページ上部へ戻る