国宝「鳥獣人物戯画」を生で見るチャンス!子供と本物を体感しよう。

image001

10月4日~11月20日まで、福岡県太宰府市の九州国立博物館で国宝「鳥獣人物戯画」全4巻が、九州で初めて公開されます。

平安から鎌倉時代の墨画絵巻物「鳥獣人物戯画」とは、描かれているウサギ・カエル・サルなどのコミカルな姿から日本最古の漫画とも言われています。

生き生きとした動物たちに子供たちもきっと引き付けられますよ。他にも「明恵上人樹上坐禅像」「華厳宗祖師絵伝」「仏眼仏母像」など国宝をはじめ、

高山寺に残る絵画や彫刻など約100点が展示される魅力的なラインナップ。大宰府で芸術の秋を堪能してはいかがでしょうか。
紹介ページはこちら
http://chojugigakyushu.jp/

00001

関連記事

PR

ページ上部へ戻る