市立小・中学校にエアコンが整備されます

reiboukanbi_may15

福岡市立小学校、中学校では現在でも一部の小中学校にエアコンが整備されていますが、今年の8月末までに福岡市立小学校の全ての小学校の全ての普通教室にエアコンが整備されることになりました。

また、翌年平成28年8月末までには全市立中学校の普通教室に同じくエアコンが整備される予定です。
35度を超える猛暑日が年々増える中、お子さんの中には学校での熱中症を発症する率が増えています。快適に学習できるよう、また熱中症予防を行うことを目的としています。
学校のエアコン整備が整うことも大切ですが、各家庭でも夏場のお子さんへの水分補給など、健康管理には引き続き管理が必要です。

関連記事

PR

ページ上部へ戻る