マリンワールド海の中道へ貴重な3匹のラッコを見に行こう

marinworld_lakko

福岡のおでかけスポットとして定番のマリンワールド海の中道。
「水族館にラッコがいるのは当たり前」と思っている方も多いのでは。
それはとんでもない勘違い!
実は今、国内の水族館で飼育されているラッコは15匹しかいないのです。そのうちの3匹がマリンワールドにいるという、大変貴重なエリアに私たちは住んでいるのです。
国内の水族館同士で繁殖を目的にラッコの貸し借りを行い、試みてはいるのですが、なかなか難しいようです。
ラッコは性格が気難しく、さらに国内のラッコは高齢化が進んでいて、繁殖が難しくなっているのだとか。
私たちの子どもの将来にも、ラッコがいるマリンワールドであってほしいですね。

関連記事

PR

ページ上部へ戻る