いつもの発想がいい意味で覆る?! 土井善晴著「一汁一菜でよいという提案」

9784766129540

最近テレビや雑誌でもよく見かける料理研究家の土井善晴さん。こちらの本では、ごはんを中心として、汁(みそ汁)と菜(おかず)それぞれ1品を合わせたスタイルを確立されその良さについて書かれています。毎日の献立で悩んでいるママ、この本で少し気が楽になるかもしれません。
特に土井さんがオススメされているのはみそ汁の大切さ。合わない具材はないと豪語され、トマトでもブロッコリーでも入れる、朝食のトーストに合うみそ汁を作るなど、本当に良い意味で今までの固定概念が覆されますよ♪

http://books.rakuten.co.jp/rb/14493019/

関連記事

PR

ページ上部へ戻る